« コートールド美術館展 魅惑の印象派 | トップページ | 第34回 日本の海洋画展 »

2019年6月27日 (木)

優しいほとけ・怖いほとけ 根津美術館

Mb1

会期2019年7月25日~8月25日 根津美術館

Mb5

怖いほとけ

金剛夜叉明王像

Mb3

厳しいほとけ

毘沙門天図

Mb2

優しいほとけ

菩薩立像

ほとけは、その姿と役割からほぼ三種類にぶんるいすることができます。

仏教の真理を体現する如来

苦難から救い福樂を与える菩薩

教えに従わない者や怨敵を屈服させる明王です。

さらに外敵を撃退する四天王のような天も含まれます。

尊い釈迦如来を礼拝し、やさしい菩薩に救いを求め、迷いや邪念を不動明王の猛火に投じ

毘沙門天に日々の安堵を頼む

それにより人々は穏やかな人生を願ったのです。

◆関連プログラム

 講演会 8月17日 午後2時から

 根津美術館講堂 定員130名

 スライドレクチャー 8月2日 ・ 8月23日 午後2時から

 根津美術館講堂 定員 130名

 

 

 

« コートールド美術館展 魅惑の印象派 | トップページ | 第34回 日本の海洋画展 »