楽天

無料ブログはココログ

« 中林忠良銅版画展 川越市立美術館 | トップページ | 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝- »

2017年10月 7日 (土)

没後40年 熊谷守一 生きるよろこび 東京国立近代美術館

Km5

2017年12月1日~2018年3月21日 東京国立近代美術館

明るい色彩と単純化されたかたちを持つ作風で知られます

晩年は花や虫や鳥など身近なものを描いたたくさんの作品を生み出しました

飄々とした味わいを持つエッセイでも知られ

へたも絵のうちは、現在もロングセラーの文庫となって若い層にも

読み継がれています

この回顧展では、200点を超える作品に加え

スケッチや日記なども紹介します

明治から昭和に及ぶ97年の長い人生には

貧困や家族の死などさまざまなことがあり

熊谷はひたすら描き続けました

95歳にしてなお

いつまでも生きたいと語りました

 

Km1

稚魚

Km2

ヤキバノカエリ

Km3

朝の日輪

Km4

ハルシヤ菊

◇講演会

12/16 14時~

先着150名

1/13 14時~

先着150名

2/24 14時~

先着150名

各回 場所 美術館講堂地下1階

観覧料 一般 1400円 大学・専門学校生 900円 高校生 400円

 

;

« 中林忠良銅版画展 川越市立美術館 | トップページ | 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝- »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事