楽天

無料ブログはココログ

« 銅版画グループ展  杜のカフェ・ヴィエント | トップページ | 塗りに拘ったエボォリーション・モデル »

2017年5月 6日 (土)

企画展「はじめての古美術鑑賞-紙の装飾-」根津美術館

N8

2017年5月25日~7月2日 根津美術館

読めないという理由から敬遠されがちな書の作品にアプローチする1つの方法として
書を書くための紙、すなわち料紙の装飾性に注目
華麗な色や金銀或いは雲母によるさまざまな装飾技法を、
当館コレクションの作品を中心にやさしく解説
同時開催
焼き締め陶では釉薬をかけずに高温で焼かれた造形の力強さと産地ごとの
魅力をご覧いただきます

N7

ひきぞめ

絵具や染料を刷毛で紙の全面に引いて染める技法

N6

すきぞめ

藍色に染めた微細な繊維と混合して漉くく技法

N5

とびくも

藍と紫の繊維を、紙の表面に浮遊する空の雲のように散らす技法

N4

だびし

紙の原料に用いられるまゆみの木の表皮の粉末を胡粉に混ぜて表面に塗った特殊な紙

N22

焼き締め陶

 

N1

涼一味の茶

会期中の関連プログラム

講演会

北川一成がみる紙の装飾

6/17 午後2時~

定員130名 事前申し込み

スライドレクチャー

展示内容について

6/9 6/23

各回午後1時30分から

« 銅版画グループ展  杜のカフェ・ヴィエント | トップページ | 塗りに拘ったエボォリーション・モデル »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事