楽天

無料ブログはココログ

« 清雅なる情景 日本中世の水墨画 根津美術館 | トップページ | 小林敬生 -版画1967~2012ー 陽はまた昇る »

2013年8月24日 (土)

第8回 秀桜基金留学賞 応募要項

001

募集期間 2013年9月1日~10月31日

1 主旨

 海外での生活体験を通じて日本を見つめ直し、広い世界と新たな日本

 を感じて新鮮な創作活動を寄与することを目的とします

2 賞金

 留学賞は年間3名、賞金はそれぞれ三百万円

3 公募及び申請期間

 2013年9月1日~10月31日

4 応募資格

 ①40歳未満の日本国籍で美術に携わる人

 ②六ヶ月以上の海外での生活体験のない人

 ③半年以上、一年未満の海外生活を希望する人

5 申請方法

 ①近作10点の作品写真、又は美術専門分野の評論・論文

 ②履歴書・顔写真

 ③留学計画書

 ④レポート 「美術に携わる事で日本社会にどう関わるか」

 ⑤受入許可書がある方はコピーを添付

申請先

 〒713-8126 岡山県倉敷市玉島黒崎5551

 秀art studio内 秀桜基金事務局

6 審査および採択

 第一次、第二次書類審査で審査委員会の選考により10名までしぼり

 第三次 面接試験によって受賞者を決定

 発表は来春の3月とします

7 会場

 面接審査の会場は黒住教本部で行い、授賞式は倉敷で行います

8 事業予定

 想定10年間の事業とし、基金が消滅したときをもって終了とします

9 留学を終えた後のケア

 留学が終わり帰国後、機を見て留学成果の発表展をバックアップする方向を

 検討して居ります

« 清雅なる情景 日本中世の水墨画 根津美術館 | トップページ | 小林敬生 -版画1967~2012ー 陽はまた昇る »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 清雅なる情景 日本中世の水墨画 根津美術館 | トップページ | 小林敬生 -版画1967~2012ー 陽はまた昇る »